UnionPlatformの最近のブログ記事

Flashでリアルタイム通信するための Union Server をUnixにインストールする方法について。

僕はレンタルサーバ( DreamHost の Virtual Private Server )を借りてそこにインストールしました。
追記:さくらVPSのほうが良かったので乗り換えました。

Unixコマンドのことは良く分かってないですが、とりあえず下記の手順でいけます。

▼インストール
sshでログインして下記コマンドを入力。
wget http://www.unionplatform.com/releases/union/union_1.0.0_alpha6.tar.gz
tar xzvf union_1.0.0_alpha6.tar.gz union
rm union_1.0.0_alpha6.tar.gz
cd union
chmod 775 *
やってることは、ダウンロードして、unionディレクトリに解凍して、不要になった圧縮ファイル削除して、unionディレクトリに移動して、パーミッションを変更です。

▼設定
union.xmlを開いて、管理パスワードを変更。
念のため<charset>UTF-8</charset>を追記。

▼起動
java -Dfile.encoding=UTF-8 -cp lib/union.jar:lib/stax-api-1.0.1.jar:lib/wstx-asl-3.2.6.jar net.user1.union.core.UnionMain start &
日本語を送受信する場合は、上記のように文字コードを指定する必要があります。

▼停止
「ps -x」でプロセス一覧を表示して
「kill プロセス番号」で停止させる。
管理ツール(UnionAdmin_1.0.0.84_Alpha6.swf)からログインして止めることもできます。

▼死活監視
サーバを起動し続けていると10日ぐらいで落ちることがあったので、
止まった時は自動で再起動するようにshellスクリプトを書きました。
#!/bin/sh
while true
do
    isAlive=`ps x | grep union | grep -v grep | wc -l`
    if [ $[isAlive] = 0 ]; then 
		java -Dfile.encoding=UTF-8 -cp lib/union.jar:lib/stax-api-1.0.1.jar:lib/wstx-asl-3.2.6.jar net.user1.union.core.UnionMain start &
    fi
    sleep 20
done
上記をobserve.shというファイル名で保存。 下記のコマンドでバックグラウンドモードで常駐します。
sh observe.sh &

Flashでリアルタイム通信するためのソリューションは色々あるけど、
Unionはかなり簡単にインストールできるし、機能も十分なのでおすすめ。
Let's enjoy Union Platform !

とても参考になるサイト:
fla.la » Union Platform
Reactor API 日本語リファレンス