[AS3.0] 画面外をクリックしたらポーズ(一時停止)する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

SWF以外の部分をクリックしたらポーズさせるための小技をご紹介します。
デスクトップなどブラウザウィンドウ外をクリックした場合も含みます。
下記のようにTextFieldのFocusEventを使うところがポイントです。

package {
	import flash.display.Sprite;
	import flash.events.FocusEvent;
	import flash.events.MouseEvent;
	import flash.text.TextField;
	public class DocumentClass extends Sprite {
		private var debugTF:TextField ;
		public function DocumentClass() {
			//デバッグ用のテキスト
			debugTF = createTextField(600, 20, 0, 0, "はじめにここをクリックしてSWFにフォーカスを移してください。");
			addChild(debugTF);
			//フォーカス検知用テキストフィールド
			var focusTF:TextField = new TextField();
			//ステージ全体を覆うサイズにする
			focusTF.width = stage.stageWidth;
			focusTF.height = stage.stageHeight;
			focusTF.selectable = false;
			focusTF.addEventListener(FocusEvent.FOCUS_IN, onFocusIn);
			focusTF.addEventListener(FocusEvent.FOCUS_OUT, onFocusOut);
			//必ず最上位レイヤーに配置
			addChildAt(focusTF, this.numChildren);
		}
		//ポーズ処理
		private function onFocusOut(e:FocusEvent):void {
			debugTF.text = "SWFからフォーカスが外れたのでポーズ中。灰色のエリアをクリックすると再開します。";
		}
		//再開処理
		private function onFocusIn(e:FocusEvent):void {
			debugTF.text = "SWFにフォーカス中。画面外をクリックするとポーズ状態になります。";
		}
		private function createTextField(w, h, x, y, str):TextField {
			var tf:TextField = new TextField;
			tf.width = w;
			tf.height = h;
			tf.x = x;
			tf.y = y;
			tf.text = str;
			tf.selectable = false;
			return tf;
		}
	}
}

・サンプルSWF
・ソースファイル

2009/09/28追記:
わざわざTextFieldなんか使わなくても、Event.ACTIVATE と Event.DEACTIVATE 使えば済むね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kyucon.com/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/402

コメントする

アーカイブ