2006年4月アーカイブ

子供の頃、スーファミでプレイして衝撃を受けたアドベンチャーアクションゲーム「アウターワールド」の高画質版デモが出てました。
ストーリーは、ある科学者が粒子加速実験の事故で異世界に飛ばされ、そこから帰還することを目指すという話です。
このゲームのすごい所はいろいろあって
1)2Dポリゴンで描かれた独特のSF世界。
2)高難易度、即死する。
3)ゲーム開始時の理不尽さ。
4)言語に依存しないゲーム進行。
5)アートワーク、音、プログラム、ほとんど一人で作ってる。
という感じで、子供の頃やるとトラウマになるような名作です。

体験版EXEダウンロード(1面のみプレイ可、Windows用)
オフィシャルサイト(フランス語)
英語サイト

電子カタログ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ロゴスウェアの電子カタログソリューション「FLIPPER」はなかなか良いな。
使いやすくて低価格。
この会社は他にもFlashを使ったソリューション開発を模索していて好感が持てる。

アーカイブ